靴・かばんなど皮革製品の修理をしています高崎のホップです。 高崎市はもとより前橋市、伊勢崎市、太田市、桐生市、藤岡市、安中市、館林市、渋川市、沼田市、富岡市など、群馬県内はもちろん、埼玉県の本庄市,深谷市,熊谷市や栃木県からも修理依頼をしていただき、ありがとうございます。合カギも最新マシンを導入し対応しております。また、カギのトラブル全般にも別働隊で対応しておりますのでご依頼くださいませ。

2010年03月11日

映画「ハート・ロッカー」



アカデミー賞受賞作品、映画「ハート・ロッカー」を見てきました。

しかも雪の降っている日の夜に伊勢崎まで行って。

話題の映画「アバター」の20分の1以下の制作費で作られた作品です。

あえて有名なキャストを使わず、映像で勝負するという作品でした。

爆発物処理班(EOD)のイラクでの戦いを通して「戦争は中毒である」という

監督のメッセージが込められた作品。娯楽性の戦争映画ではなく、かつての

「UーBOAT」のような戦争映画でした。女の子にはどうかなぁ?


同じカテゴリー(映画の話)の記事画像
映画「シャンハイ」
映画「ツリーオブライフ」
映画「ザ・パシフィック」について
ランドセルの修理
映画「アンダルシア」に思うゴルゴ13
映画「星守る犬」とヒトラーに思う
同じカテゴリー(映画の話)の記事
 映画「シャンハイ」 (2011-09-07 09:38)
 映画「ツリーオブライフ」 (2011-09-04 23:00)
 映画「ザ・パシフィック」について (2011-07-25 21:26)
 ランドセルの修理 (2011-07-05 00:00)
 映画「アンダルシア」に思うゴルゴ13 (2011-06-29 08:33)
 映画「星守る犬」とヒトラーに思う (2011-06-21 11:17)

この記事へのトラックバック
骨太な作品で、センチメンタルな表現は一切ない。今まであまり知られていなかった爆発物処理班の仕事において、彼らがいかに危険で過酷な状況の中、使命感を持って仕事を遂行している...
お薦め映画『ハート・ロッカー』【♪心をこめて作曲します♪】at 2010年03月14日 22:32

削除
映画「ハート・ロッカー」