靴・かばんなど皮革製品の修理をしています高崎のホップです。 高崎市はもとより前橋市、伊勢崎市、太田市、桐生市、藤岡市、安中市、館林市、渋川市、沼田市、富岡市など、群馬県内はもちろん、埼玉県の本庄市,深谷市,熊谷市や栃木県からも修理依頼をしていただき、ありがとうございます。合カギも最新マシンを導入し対応しております。また、カギのトラブル全般にも別働隊で対応しておりますのでご依頼くださいませ。

2011年08月15日

終戦記念日に思う



今日(8月15日)は終戦記念日です。

昨日の上毛新聞に伊勢崎のお寺で元海軍の軍人さんが模型飛行機を

展示しているという記事を見て出かけてきました。



この方は伊勢崎市に住む元海軍飛行兵長の入内島さんで実際、鹿児島の基地で

海軍の特攻機を見送ったそうです。入内島さんは自身が見送るときに振りかざした

右手でひとつ、ひとつ飛行機の模型を木で作製するそうです。



一時間位、色々なお話をさせていだだくなかで、こういう歴史があったことを

若い人達に知ってほしいという言葉がすごく印象に残りました。

また、同じく伊勢崎文化会館では「戦争と平和展」-66年前の伊勢崎ー

という企画展示が開催されており。こちらも上毛新聞の紹介の記事で知り

寄ってみました。



伊勢崎は昭和20年8月14日、つまり、終戦の前日に空襲にあっています。

旧市内の殆どをやかれたようです。



焼夷弾の模型の展示や



B29から撒かれたチラシの実物



当時の様子を知ることが出来る写真や



防空頭巾、千人針、鉄兜の展示



また、実話を基にした伊勢崎空襲の出来事を紙芝居にした「星になった母」の上映など

結構、勉強になりました。

どちらの企画も入場料は無料で距離的にもかなり近いので、66年目の夏を考えるのには

いい機会でした。改めて平和の尊さを実感した一日となりました。







同じカテゴリー(日記)の記事画像
ブログの引越し
ヴィクトリーショウに参加して
警察に相談を!
ワッペンの縫い付け
佐波郡東村立東中学校(現伊勢崎市立あずま中学校)
カサの修理
同じカテゴリー(日記)の記事
 ブログの引越し (2011-10-03 20:52)
 ヴィクトリーショウに参加して (2011-10-01 15:28)
 警察に相談を! (2011-09-28 17:37)
 ワッペンの縫い付け (2011-09-16 20:06)
 佐波郡東村立東中学校(現伊勢崎市立あずま中学校) (2011-09-10 21:46)
 カサの修理 (2011-09-08 21:31)

Posted by キミ at 00:29 │日記

削除
終戦記念日に思う