靴・かばんなど皮革製品の修理をしています高崎のホップです。 高崎市はもとより前橋市、伊勢崎市、太田市、桐生市、藤岡市、安中市、館林市、渋川市、沼田市、富岡市など、群馬県内はもちろん、埼玉県の本庄市,深谷市,熊谷市や栃木県からも修理依頼をしていただき、ありがとうございます。合カギも最新マシンを導入し対応しております。また、カギのトラブル全般にも別働隊で対応しておりますのでご依頼くださいませ。

2010年12月02日

映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」



12月1日、封切の話題の映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を見てきました。

私にとっても数週間ぶりの映画です。

私達の年代にとって「宇宙戦艦 ヤマト」はアニメではありましたが、

SFそのものだったと思います。昭和49年の初回放送を毎週楽しみに

見ていたのを記憶しています。(たしか、日曜日の夜7時半から4チャンネルの

放映でしたか・・・?)

今回のお話は原作とは少し違いました。私にしてみれば「宇宙戦艦 ヤマト」と

「さらば 宇宙戦艦 ヤマト」を合わせた感じに思えました。

キャストは原作を偲ばせるようなキャラクターで、アニメ放映当時よりも更に女性

の社会進出が、ここにも進んでいるらしく「ヤマト」の乗組員に女性が多くなって

いました。しかも、何故か皆、美人!!



CGを駆使した映像は見ごたえがあり、ブラックタイガー隊の戦闘シーンは

結構迫力がありました。

また、私の好きなデスラー総統は誰がやるのか、もっとも気になっていましたが、

「この人かぁ・・・。」(見てのお楽しみ!!)という感じでしたよ。

危険なこと、無理なことに傷ついてでも全力で取り組む、取り組んでみろ!

というメッセージのようなものを主演の木村拓哉演じる古代進から感じ取りました。

映画館からは歩いて帰ってきたのですが、歩きながら、「明日も負け知らず敵を相手に

勝ち目の無い闘いに望む為に毅然と潔く生きよう!!」と決意しました。

しかし、相原役のマイコはかわいいなぁ・・・。お客さんにならねえかなぁ・・・。


同じカテゴリー(映画の話)の記事画像
映画「シャンハイ」
映画「ツリーオブライフ」
映画「ザ・パシフィック」について
ランドセルの修理
映画「アンダルシア」に思うゴルゴ13
映画「星守る犬」とヒトラーに思う
同じカテゴリー(映画の話)の記事
 映画「シャンハイ」 (2011-09-07 09:38)
 映画「ツリーオブライフ」 (2011-09-04 23:00)
 映画「ザ・パシフィック」について (2011-07-25 21:26)
 ランドセルの修理 (2011-07-05 00:00)
 映画「アンダルシア」に思うゴルゴ13 (2011-06-29 08:33)
 映画「星守る犬」とヒトラーに思う (2011-06-21 11:17)

この記事へのコメント
キムタク最高にかっこよかったです。
Posted by 通販ランキング at 2010年12月02日 15:54

削除
映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」